グーグルアドセンスの収入やPVの目安は?アドセンサーの平均収入が気になる!?

インターネットビジネス初心者さんにも取り組みやすいアフィリエイトにグーグルアドセンスを使ったトレンドアフィリエイトがあります。

初心者にも取り組みやすく成果も発生しやすいといわれるアドセンスですが、どれくらいのPVを集めるといくらくらいの収入になるのか、あまりイメージのないまま作業を続けている人もいるようです。

今回は、グーグルアドセンスの収入とアクセス(PV)の相関関係や目安をお伝えしつつ、気になるアドセンサーの平均収入も調べてみました。

グーグルアドセンスの収入とPVの関係や目安は?

アフィリエイト初心者がアドセンスに挑戦していますが、多くの挫折者が出ているのも事実。その理由は、アドセンスで稼げるようになるまではある程度の時間がかかるからです。

グーグルアドセンスはその性質上ざっくり言うと、アクセス数(PV)に比例して収入が増えていきます。アドセンスで稼ぎたい目標の金額も人それぞれだと思いますが、目標月収別に必要なPV数の目安を知ることによって、目標までの距離を想像しやすくなり、ひいては無用な不安や挫折を回避することができます。

アドセンス収益の計算式は?

「グーグルアドセンス報酬」はざっくりとは以下の計算で求める事ができます。

  • アクセス数 × クリック率 × クリック単価 = アドセンス収入

アドセンスでのアクセス数とは?

このアクセス数とは、訪問したユーザー数ではなく閲覧されたページ数= PV(ページビュー)数を指します。1ページごとに広告が掲載されているので、訪問者数ではなくページビュー数で計算します。

アドセンスでのクリック率とは?

クリック率は、アドセンス管理画面に表示される『クリック率』ではなくて『ページCTR』を指します。

アドセンス管理画面でデフォルトでクリック数と表示されているクリック数は、

  • クリック率=広告のクリック数÷1ページの広告の枚数(表示回数)

この1ページの広告の枚数は、ブログによってさまざまですし、基本的に、広告の数が増えるにつれクリック率は低くなります。

アドセンス報酬の計算では、 ページCTRで計算すると覚えておけばOKです。

一般的なクリック率とクリック単価の平均は?

  • クリック率・・・1%
  • クリック単価・・・30円

と言われているので、仮に月収10万円の収入を得ようと思ったら

100,000円÷0.01÷30円 = 333,333pv

という計算になり「月に約33万アクセス(pv)」が必要な計算になります。

という事は、仮にアドセンスで月収10万円を目指すとしたら、33万PV÷30日で「1日約1万アクセス(pv)」が必要という事になります。

コンサル生さんにお伝えするときには「アドセンスで月10万円目標にするなら1日1万PV集めましょう」とお話しています。

アドセンサーの平均収入と目安は?

私の知る限り、グーグルアドセンスの収入の平均は公開されていないようです。

ですので、ネット上の情報と、自分の経験と、コンサル生さんの実績から推定したものをお伝えします。

この業界では、アフィリエイトで月収5000円未満の人が95%というのは少し古いデータであるとはいえ、有名な話なのですね。グーグルアドセンスに限って言えば、月収5000円未満の人は10%というデータがあるようです。

自分や、私がアドセンスを学んだコミュニティのメンバーのこと、コンサル生さんのことも含め、月収5,000円超えの割合は5割は余裕で超えている印象です。

しっかり実践している人では月1万~10万程度までは稼げている感じです。とても幅が広いですが、しっかり実践していくと、ジャンルにもよりますが、1万円、2万円、3万円・・と順に上がっていくわけではなく、1万、3万、翌月は7万、その翌月は15万・・という収益の動きをしたりします。

逆に、アドセンスのみで1サイトで月収50万円超えは、リアルでは聞いたことがないです。私自身も1サイトで言えば30万円をちょっと超えたのが最高です。

アドセンスの収益を上げるには?1サイト5万円を目指そう!

アドセンスの収益を上げるには、1サイトの記事を量産してサイトを強くする方法もありますが、万が一のアカウント停止やアルゴリズムの変更などに対するリスク分散のため、1サイトが5万円を超えてきたら、2つ目、3つ目のサイトに取り掛かることをおすすめしています。

  • 稼ぎやすいといわれるトレンドブログでできるだけ早く、月5~10万円超えの収益を目指す
  • その後は、ジャンルを変えてもいいし、特化ブログに挑戦するのもいい
  • 5~10万円超えの収益の柱を構築できれば、手出しなしで、外注化も取り入れられる
  • 月5万円のサイトを2つ、或いは、3つ運営すれば月収10~20万円の継続収入も手が届くものとなる

月5万円といえば、さっくり言うと、1日5,000PV集めるサイトにするということです。

サイトを立ち上げたばかりの方やトレンドに取り組んだことのない人にとってはハードルが高く感じるかもしれませんが、トレンドなど「需要があるキーワード」を選んで記事を書く手法を取り入れていくなら、意外にもあっさり体験できる水準です。

アドセンスで月5~10万円の先には選択肢も広がっている

アドセンスで月5~10万円のサイト運営ができるようになっているということは

  • キーワード選定のスキルが身についている
  • 月5~10万円稼ぐノウハウを持てている
  • 外注化するためのノウハウと資金が持てている

という、ネットビジネス初心者だった頃と比べ、1段上のステージに立てているはずです。

その実績と経験を元に、情報発信に移行するのがセオリーであり、大きく収益化していくポイントになります。

まとめ

初心者にも取り組みやすく成果も発生しやすいといわれるアドセンスですが、収入とアクセス(PV)の相関関係や目安を知ることで、自分のやるべきことと目標達成までの道筋に目処がたちます。

  • アドセンスで月10万円目標にするなら1日1万PV集める

これだけでも知っているのと知らないのとでは大きな差になります。

アドセンスで収益アップしたいなら

  • アクセス数(PV数)
  • クリック数(ぺージCTR)
  • クリック単価

この3つを上げることですが、自分で積極的にコントロールできるのは「アクセス数(PV)」を上げることです。

検索需要があるキーワードで、読みやすい文章で、検索して訪れた読者にとって価値のあるコンテンツ(記事)を提供することが、PV数を上げ、安定させるために必要で重要なことだと思います。

ブログを収益化したい、収益を安定化したいという方は、以下のメルマガにも登録してみてください。

-ネットビジネス

Copyright© Netbusiness Labo , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.