ネットビジネス

Google AdSense(グーグルアドセンス)のPINコードが届いた!入力や注意点とは?

インターネットビジネス初心者さんでも収益化しやすいといわれるGoogle AdSense(グーグルアドセンス)ですが、いくつかの段階を正しく踏んでいかなければ収益化できません。

実際に収益が振り込まれるまでに必要なPINコードの入力や手続き方法を解説します。PINコードは郵送で届きますが、PINコードの有効期限は4ヵ月。有効期間内にPIN情報を設定していない場合、広告配信がストップされてしまいます。PINコードの設定の流れから、収益化までの流れも確認しておきましょう。

住所(PIN)確認とは

アカウントのセキュリティを確保する目的から、Google では、お支払いの前に住所(PIN)を確認しています。

PINとは「個人識別番号」(Personal Identification Number)のことで、これはグーグルが利用者に対して、

  • 利用者の住所確認をするために
  • アドセンス収入が基準額(1000円)を超えると、
  • PIN(個人識別番号)が郵送で送られる

といった内容のものです。

その郵送で送られてきたPIN情報をグーグルアドセンスにログインして設定すればOK!という難しいことではないのですが、

  • 設定をついうっかり忘れてしまっていた
  • 入力を間違えた
  • そもそも届かなかったけど届かないことにも気が付かなかった

など諸事情でPINコードの確認がなされない場合には、広告の配信がストップされてしまいますので、確実に行うようにします。

PINコードの設定の流れ

お客様の住所の確認が完了していないため・・・現在保留中

AdSense での収益が認証の基準額(1,000円)に達すると、お支払い先住所に個人識別番号(PIN)が郵送されます。

PIN は通常 2~4 週間以内に手元に到着しますが、お住まいの地域によってはそれ以上かかる場合もあります。

グーグルアドセンスにログインすると、PIN情報が設定されていない旨の表示が上段に赤帯の白文字みたいな目立った形でされているはずです。

”お客様の住所の確認が完了していないため・・・現在保留中・・・”

AdSense のホームページに「お支払いが保留中」であることを知らせるメッセージが表示されない場合は、アカウントの PIN はまだ保留状態ではないということなので、これはエラーのメッセージというよりは注意喚起をしてくれている・・といった意味合いです。

PINコードの到着

袋とじの封書が届きます。

AdSenseヘルプ
PIN葉書のサンプル

開いて中を見てみると、左側に入力手順があり右側にPINコードが書かれています。

PINコードの入力

グーグルアドセンスにログインします。

次に左側のメニューから歯車アイコン(アカウント)をクリックします。アカウントメニューの「アカウント情報」をクリックします。

「住所の確認」をクリック!

PINコードの入力画面が表示されますので送られてきたPINコードを間違えないように入力し「送信ボタン」をクリック!

これでPINコードの入力作業は完了です。

振り込み先の登録と確認

そのまま、振り込み先の口座の登録に進みます。

  • こちらも左側のメニューから「お支払い」をクリック!
  • 次に「お支払い方法を追加」をクリックします。

すると口座情報の入力画面になりますので、登録する口座の情報を入力します。注意しなければいけないのは、銀行名や支店名を数字で入力します。

銀行コードと支店コードを事前に確認しておくとスムーズです。通帳にも記載がありますし、ネットで検索できます。

無事に登録出来ると、後日100円以下の金額で登録した口座にお金が振り込まれます。

振り込まれた金額を正確にアドセンスの「お支払い方法」の画面の「確認」部分にあるフォームから送信します。

以上で銀行口座の登録が完了します。

個人識別番号(PIN)が届かない理由と対処法

PIN がまだ発送されていない。

アカウントの差引残高がお支払い基準額に達した後、PIN が発行され、郵送されるまで 1 週間ほどかかります。

前回の PIN が発行されてから 4 週間経過していない

PIN がお客様のお手元に届くまで、通常 4 週間かかります。お住まいの地域によっては、それ以上かかる場合があります。

4 週間が経過しても PIN が届かない場合は、再発行をリクエストすることが可能です。新しい PIN をリクエストできる日付を確認するには、AdSense アカウントの 「アカウント情報]」で確認できます。

住所が間違っているかも

お支払い先の住所が正しいかどうか確認し、必要であれば住所を更新します。

PIN の再発行をリクエストする方法

PIN が届かない場合、または紛失した場合は、PIN の再発行をリクエストできます。ただし、PIN が手元に届くまで 4 週間ほどかかります。前回の PIN 発送から 4 週間は待ってみて、それでも届かない場合は再発行をリクエストが可能です。

PIN情報の発行の回数には上限もあり、発行は最大3回となってます。

ただし、PIN情報の発行に対して、再発行の上限回数を行っても郵送されない!という場合にも、公的な身元確認書類などでPIN情報を取得する、といった手段も用意されています。

諦めず、アカウントにログインして 「ホーム」タブに表示される通知で、お問い合わせフォームから住所の公的証明書類を送付する方法を確認し、手続きしてください。

まとめ

グーグルアドセンスのPINコードの入力から、受け取り口座の登録方法と注意点など解説してきました。

PINコードの入力を3回間違えると広告の配信が停止されるので、あせらず落ち着いて確認してから送信しましょう。

受け取り口座の登録でグーグルからの振り込みは結構早いので、こちらも確認したら忘れないうちにすぐ登録しましょう。

最後にグーグルから「口座登録時以外」での振り込みは「8000円」以上にならないと振り込まれません。今回登録手続きが完了したら、できるだけ早く現実のお振込となるようどんどん収益化していきましょう。

更にネットで収益化していきたい、他の人とは一味違うブログ運営がしてみたい、という場合には以下のメルマガにも登録してみてください。

-ネットビジネス

© 2020 Netbusiness Labo