WordPressプラグイン「Contact Form7」で自動返信メールを設定する方法!

WordPressのお問い合わせフォームを作るために人気のプラグイン「Contact Form 7」。「Contact Form 7」には自動返信メールの機能も付いています。

入力したメールアドレス宛に「メールを受け付けました!ありがとうございます。」といったメッセージと共に、送った内容などが含まれて自動返信されると、届いたことがわかり、入力したアドレスが正しかったかの確認や、いつどんな内容で送ったかの控えにもなり、利用者にも安心です。

お問い合わせフォームがまだ設置できていない方はこちらでも説明しているので参考にして下さい。今回は自動返信メールの設定をしていきましょう。

WordPressにお問い合せフォームを設置!プラグイン「Contact Form 7」の設定!

ブログやサイトを運営するという場合に必要となるお問い合わせフォーム。今回はWordPressで長く人気のプラグイン「Co ...

続きを見る

「Contact Form7」自動返信メールの設定

WordPressのContact Form 7を使用すると、自動返信メールを自由にカスタマイズすることができます。

  • 管理画面の「お問い合わせ」>「コンタクトフォーム」から「コンタクトフォーム 1」をクリック!

コンタクトフォームの編集画面が表示されます。

  • 上段の「メール」タブをクリックして切り替え
  • 下の方にスクロールすると、「メール(2)を使用」とチェックボックスがあるので、クリックすると、すぐ入力ボックスが出てきます。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

メモ

  • [your-name]:お問い合わせ者の名前
  • [your-email]:お問い合わせ者のメールアドレス
  • [your-subject]:お問い合わせ者が書いた題名
  • [your-message]:お問い合わせ者が書いた本文

では1つずつ項目を確認していきましょう。

①送信先

自動返信を送る宛先メールアドレスを指定します。これは相手がすでにお問い合わフォームでアドレスを書いてくれているので、機械が[your-email]にはめ込んでくれるのでこのままでOK!

②送信元

送信元としたい「あなたのメールアドレス」を指定します。元々自動でブログ名とともにメールアドレスが入力されていますが、書き直します。

『ブログ名<自分のメールアドレス>』のままだと相手のメール一覧にはブログ名がでます。

③題名

これは相手のメールの件名にあたるところです。デフォルトでは『ブログ名 "[your-subject]”』となっていますが、ここでは

「お問い合わせありがとうございます」

とかにした方が相手もわかりやすいです。

④追加ヘッダー

これは相手がもし自動返信メールに対して返信したい場合、私たちの方で送り先を指定することができます。

②で設定したメールアドレスで大丈夫な場合は「Reply-To: ….」 は削除してOKです。

⑤メッセージ本文

自動返信メールで送りたいメッセージを入力します。

このままだと相手のお問い合わせの本文のみ自動的に記入されて、味気ないのでここではアレンジして以下のようにしてみます。

こんにちは。Naoです。
この度はお問い合わせをいただき、ありがとうございます。

お問い合わせの内容により、返信にはお時間をいただく場合もありますが、ご了承ください。

------------------------------------
以下の内容でメールを受け付けました。
------------------------------------

差出人: [your-name] <[your-email]>
題名: [your-subject]

お問い合わせ内容:
[your-message]

--
このメールは Nao’sネットビジネスラボ (https://nao-netbusiness.com) のお問い合わせフォームから送信されました

全体の項目の確認

上の①~⑤で設定した内容は以下のようになります。

ここで、[your-name]、[your-email]、[your-message]は、自動返信メールを送信時、自動的にメールフォームに入力された名前、メールアドレス、メール本文に置き換えられて送信されます。

①~⑤を設定した後、最下段にある「保存」をクリックして設定は終わりです。

自動返信メールの確認

では実際にブログに設置しているメールフォームから、テストメッセージを送ってみましょう。入力したメールアドレス宛に自動返信メールが送られてきたら完了です。

テスト送信は必ず行って、表示が正しいか、感じよくできているか確認してみてくださいね。

まとめ

  • Contact Form 7 で自動返信メールの設定はできる
  • 設定に入り「メール」タブから「メール(2)」を選び、設定を行う
  • 設定後は正しく自動返信が行われるか、必ずテスト送信を行う

お問い合わせフォームの設置も、自動返信の設定も非常に簡単にできますので、是非この機会に試してみてくださいね!

お問い合わせフォームからのお問い合わせはビジネスチャンスにつながることも多いです。読者に安心感、信頼感を与えられるブログ運営を心がけていきましょう。

また、更にネットで収益化していきたい、他の人とは一味違うブログ運営がしてみたい、という場合には以下のメルマガにも登録してみてください。

-WordPress構築

Copyright© Netbusiness Labo , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.