WordPressでブログを立ち上げる始め方!手順を初心者にもわかりやすく解説!

WordPress(ワードプレス)でブログを立ち上げるときの始め方と手順を、初心者さんにもわかりやすく解説します。

WordPressはあなたの城(お店)のようなものです。趣味で始められる方もいますが、ブログで稼ぎたい!という思いでWordPressでブログを立ち上げたい方が多いと思います。ですので、ブログから収益を上げたい方向けにSEOも意識した手順をお伝えしていきます。

WordPress構築の流れ

ポイント

  1. レンタルサーバーとの契約
  2. ドメインの取得
  3. ドメイン名とレンタルサーバーの接続
  4. WordPress(ブログの本体)のインストール
  5. WordPressの初期設定

といった手順で進めますが、1つ1つこなしていけば難しいことはありません。

WordPressブログを運営することは、ネット上で土地(サーバー)を借りて、住所を決めて(ドメインを取得)して、基地(ブログ)を充実させていくイメージに近いです。1つでも欠けると、運営できないのです。

今回の記事ではWordPressのインストールまで進めていきます。

レンタルサーバーの契約

レンタルサーバーの申し込み。以前は独自ドメインを取得してからのレンタルサーバー申し込みという流れで解説していましが、レンタルサーバーの新規申し込みで「無料独自ドメインプレゼント」などのキャンペーンがある場合が多いので、レンタルサーバーの申し込みから解説していきます。

レンタルサーバー申込み!初心者なら迷わず人気のエックスサーバー!手順をわかりやすく解説!

レンタルサーバーの申し込み。以前は独自ドメインを取得してからのレンタルサーバー申し込みという流れで解説していましが、レン ...

続きを見る

ドメインの決め方と注意点を確認

ドメインの取得の前に、ドメインの決め方と注意点を確認しておきましょう。

ドメインとは?ドメインと決め方と注意点は?

独自ドメイン名を取得するということは、実際のビジネスに例えると、自分の店を構えるための名前や住所を決めるようなもの。ブロ ...

続きを見る

Xdomainで独自ドメインを取得

“エックスドメイン”は同社で運営しているエックスサーバーと相性が良く、ネームサーバー設定というものも簡単なので、アフィリエイト初心者でも迷うことが少ないのが大きなメリットです。

  • XserverアカウントIDとXserverアカウントパスワードを使って、Xserverアカウントにログインします!
  • ドメイン無料キャンペーンなどがある場合は「お申込みはこちら」から進みます

  • XSERVERアカウントにログインしたら、左メニューの「サービスお申し込み」をクリック!

サービス一覧の中に「ドメイン」として「エックスドメイン」が表示されています。キャンペーン期間中で、かつ、キャンペーンの条件を満たしている人はキャンペーンドメインから申し込みします。

  • 通常は、「新規申し込み」をクリック!

取得希望のドメインを検索

  • 希望の独自ドメイン名を入力
  • 「com」や「net」など希望のものにチェックを付ける
  • 「ドメイン名チェック」をクリック!

上記の例では、「com」も「net」も取得可能となりましたので、最終的に申し込みをするドメイン1つにチェックをいれて、プルダウンから期間を選択。

ネームサーバーの初期設定は「エックスサーバー」を設定するにチェックを入れ、お申し込み似用の確認・料金のお支払いをクリック!

お支払い方法を選択し、決済します。

以上でドメインの取得も完了です。

ドメイン名とレンタルサーバーの接続

WordPressを構築するには、「独自ドメイン」(ブログの住所となるもの)と、「サーバー」(お店を開く土地となるもの)の準備が必要です。

この2つを準備したら2つを接続し、いよいよブログの本体となるWordPress(ワードプレス)をインストールする!という流れになります。

エックスサーバーアカウントにログイン

エックスサーバーアカウントにログインし、契約一覧の中から、今回使用するサーバーを選択し、「サーバー管理」をクリック!

  • サーバーパネルの「ドメイン設定」を食っリック

ドメイン設定の追加をクリックすると、ドメイン設定の画面に移ります。

  • ドメイン設定の追加をクリック!

  • この赤枠内に事前に準備していた独自ドメインを入れ、「無料独自SSLを利用する」と「高速化・アクセス数拡張機能「Xアクセラレータ」を有効にする」にチェックを入れて(デフォルトでチェックが入っています)、「確認画面に進む」をクリック!

すると、再度これでいいか聞いてくるので、

  • 「ドメイン設定の追加」(確定)ボタンをクリック!

ここに表示されているように、サーバーに設定が反映するまで「数時間~24時間程度」掛かります。

エックスサーバーにワードプレスをインストール

反映を待つ間に、「WordPress(ワードプレス)」をインストールします。

「MySQL設定」のところからも設定できますが、エックスサーバーにはWordPressの自動インストール機能が備わっているのでそれ使います。

  • エックスサーバーの「サーバーパネル」にログイン!

  • 赤枠の「WordPress簡単インストール」をクリック。

  • WordPressを自動インストールしたいドメインを選択し、選択するをクリック!

  • WordPressインストールのタブをクリック!

  • インストールURL
  • ブログ名
  • ユーザー名
  • パスワード
  • メールアドレスまで入力
  • キャッシュ自動削除をONにする
  • 「データベース」は自動でデータベースを生成するにチェックをいれて「確認画面へ進む」をクリック!
  • もう一度確認画面が表示されるので、内容を確認して、「インストール(確定)」をクリック!

これで、WordPress日本語版のインストールは完了です。

記載のURLをクリックすると、WordPressのログイン画面にいきます。設定したID、パスワードでログインしてください。

※ドメインが設定される前だと「404 Not Found」となるのでその場合は時間をおいてから再度確認して下さい。

WordPressが立ち上がったら、さっそく、初期設定をしていきましょう。

WordPressの始め方!立ち上がったらまず最初にする初期設定4点!

WordPressが立ち上がったら、基本の設定をおきましょう。設定画面の見方と基本の設定3点をしといきます。WordPr ...

続きを見る

まとめ

WordPress開設までの流れをまとめると、

  • ブログを動作させるためには、ドメイン名とサーバーの関連付けが必要
  • 関連付けのためには、以下の2つの設定が必要
    • エックスドメインでネームサーバー設定
    • エックスサーバーでドメイン設定
  • 実際にドメイン名でアクセスできるまでには、数時間から24時間程度かかる
  • エックスサーバーにWordPressをインストールするにはWordPress簡単インストールを利用

ここまで、独自ドメイン名の取得から、レンタルサーバーの申込、連携、設定・・と、有料ブログが初めての方にとっては、初めての言葉もたくさんで、手探り状態だったかもしれません。

しかし手順に従って、着々と進めれば、こうしてWordPress開設まで進むことができましたね。もう、あなたは昨日とは違う1段上のステージに立てています。ここから、いよいよブログの本格稼働です。

また、更にネットで収益化していきたい、他の人とは一味違うブログ運営がしてみたい、という場合には以下のメルマガにも登録してみてください。

 

-WordPress構築

© 2020 Netbusiness Labo