記事やカテゴリーを並び替え!Intuitive Custom Post Orderの使い方!

WordPressでは基本的に記事の表示順は日付順に並びますが、記事の順番を並べ替えたい!あるいは、カテゴリーの並べ替えをしたい!という場合も出てきます。

こんなときは、プラグイン「Intuitive Custom Post Order」を追加すると、「投稿記事」「固定ページ」「カテゴリー」「タグ」「リンクカテゴリー」の順番を任意に入れ替えることができて超便利!

WordPressの管理画面のダッシュボードの一覧からドラッグ&ドロップで並び替えることが可能で、直感的に操作できるので簡単に使えます。記事やカテゴリーを並び変えたい!という方におすすめです。さっそく、設定と使い方を見ていきましょう。

 

プラグインのインストール

WordPressの管理画面(ダッシュボード)から、「プラグイン」、「新規追加」と進みます。

  • キーワード欄に「Intuitive Custom Post Order」と入力して検索

  • 今すぐインストールをクリック!

  • 有効化をクリック!

以上でインストールは完了です。

Intuitive Custom Post Order並び替え設定

  • 管理画面の設定>並び替え設定 に進みます

  • 「並び替え設定」の画面に切り替わるので、並び替えたい項目にチェックして「更新」をクリック!(今回はカスタム投稿タイプのすべてを選択しています)
  • チェックを入れた項目は、一覧画面でドラッグ&ドロップによる並び替えが可能になります。

記事の並び替え

投稿の投稿一覧で、並び替えしたい記事をドラッグ&ドロップすることで簡単に並び替えすることが可能です。移動させると、自動的に保存されます。

  • 順番を変えたい記事のタイトルの横にカーソルを近づける
  • カーソルが「上下左右の矢印」に変わる
  • ドロップ&ドラッグで記事を任意の場所に移動させる(ドラッグ操作をやめるとその位置に記事が移動する)

これで、表示の順番が変わります。

カテゴリーの並び替え

管理画面の「投稿」>「カテゴリー」に進み、カテゴリーの順番も同様に並び替えることができます。

 

カテゴリーの横にカーソルを近づけるとカーソルが「上下左右の矢印」に変わり、ドロップ&ドラッグで並び替えることができます。

トップページを確認してみると、記事の一覧とサイドバーのカテゴリーの並び順も変わっています。

注意ポイント

  • 「Intuitive Custom Post Order」を停止すると、並び順は元に戻ってしまいます。再度「有効化」すると、設定した順番が反映されます。
  • カテゴリの順番を入れ替えるプラグイン「Category Order and Taxonomy Terms Order」等を使用されている場合は停止させて下さい。プラグイン「Intuitive Custom Post Order」に同じ機能が備わっています。

カテゴリーやタグの違いや使い分けについては以下の記事も参考にしてください。

WordPressでカテゴリーとタグの違いとは?使い分け方を解説!

WordPressの記事作成で「カテゴリー」と「タグ」をどう使えばいいのかわからない!という人も多いのではないでしょうか ...

続きを見る

まとめ

WordPressプラグイン「Intuitive Custom Post Order」は、簡単に導入できて、シンプルで直感的に操作できます。

  • 使い方は、投稿一覧で記事をつかんで移動させるだけ
  • 特に保存などの設定はいらない
  • カテゴリーの順番も同じ操作で変えられる

記事の関連性などの理由で記事の並び順を変えたい場合や、カテゴリーの並び替えをしたいことが出てきたときに、簡単に解決できるプラグインです。

更にネットで収益化していきたい、他の人とは一味違うブログ運営がしてみたい、という場合には以下のメルマガにも登録してみてください。

-WordPress構築

Copyright© Netbusiness Labo , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.