おすすめツール・指南書

フリー画像素材 無料で使えるおしゃれな画像や写真サイト3選!海外サイトのオススメは?

著作権の表記不要で商用利用も可能なフリー写真・画像素材を提供するストックフォトサービスの中から、無料で使えておしゃれな画像・写真サイトを厳選しました。

無料で利用できるフリー写真素材は、Webデザインで気軽に写真素材を利用することができるので、Webビジネスには欠かせません。

海外サイトの中にも素敵なフリー画像サイトがありますが、たくさんありすぎて、本当に無料なのか、使えるサイトなのか見分けるのが大変ですよね。

私も実際に使っていて、おしゃれ・かわいい・きれいなオススメのサイトをご紹介します。一般的な画像から個性派、高画質画像、イラスト、シルエットなど幅広くありますので、用途に合わせて活用して下さい。

フリー素材をまるごと検索できる「タダピク」

商用利用可・クレジット表記不要のフリー素材・無料画像サイトだけを対象とした横断検索エンジンです。こちらのサイトでは欲しい画像のキーワードを入力することで、40以上のフリー素材サイトから一度に検索することができてとても便利です。

一般的な素材なら「photoAC」「イラストAC」

無料写真素材を提供する「写真AC」「イラストAC」のフリー素材は、個人、商用を問わず無料で使えます。

会員登録は必要ですが、あまりこだわりのない場合には、このサイト1つ知っておけばOK!といった感じで、「どこかで見たな!」という画像も少なくありません(笑)

ただ、素材を選んで実際ダウンロードできるまでに15秒ほど待たないといけなかったり、大きな画像(1920×1280等)が必要な場合、画像によっては有料会員登録が必要になる場合もありますが、普段はそこまで大きい画像を使うことは少ないので無料で十分です。

写真素材以外にもイラスト、シルエットの素材も用意されており、画像を検索するとあわせてイラストやシルエットの関連画像も表示される、といったオールマイティーな無料素材提供サービスとなっています。

ちょっと個性的な人物写真なら「ぱくたそ(PAKUTASO)」

「ぱくたそ」は会員登録なしで素材をダウンロードできるサイトです。ネットの広告で見かける手に口を当てて驚いている表情や、女性だけ、男性だけ、子供、カップルなど、人物に関するバリエーションが非常に多く、「使って楽しい、見て楽しい」写真素材サイトと銘打ってるだけあってその場の雰囲気を楽しめる画像が多いです。

人物の他にも自然の風景から、街並み、生活、動物、食べ物などいろいろとあり、写真のクオリティも高いので、人物以外にも探す場合に便利なサイトです。

海外のきれいめ画像なら「pixabay」

「pixabay」は海外サイトになります。

「pixabay」は登録した個人がライセンス放棄した“クリエイティブコモンズCC0”にて写真などの素材を投稿し、共有し合うといった巨大コミュニティサイトでもあり、営利目的であっても著作者に対する許可・クレジット表記など不要で使用することができるクリエーターにとっても非常に便利な素材サイトで、100万点以上の高品質な画像・動画素材が利用できます。

サイトの表記が日本語しているかどうかは割とどっちでもいいのですが、画像をキーワードで検索する際、日本語が使えることが素晴らしいです。

Adobe製品への広告リンクや、スポンサーとして“shutterstock”といった有料素材へのリンク・画像なども含まれているため、“Pixabay”に表示されている全ての素材が完全に無料で使用できるというわけではありませんので、その辺りに関しては若干の注意が必要です。

世界のサイトから瞬時に探せる「O-DAN(オーダン)」

世界中の無料写真素材の中から理想の一枚を探す「O-DAN(オーダン)」。「O-DAN(オーダン)」は、世界中の無料で公開されている画像素材の中から検索した結果を各画像サイトの中から選びダウンロードできる便利な「無料画像素材の総合サイト」です。

気軽に日本語で海外のフリー素材をできるので、使いやすいです。ただし、日本語に対応しているのですが検索結果は、英語によって変換されます。

O-DAN(オーダン)を使って画像を探す時の検索窓の下には、「CC0 / CC-PD のサイトのみ」をチェックするチェックボックスがあり、著作権フリーの画像だけに絞って検索できるののが嬉しい点です。

フリー画像・イラストを使用する時の注意点

ネットにはフリー写真・イラスト・アイコン等、無料で利用できる素材がたくさん紹介されています。ただし、場合によっては、著作権を完全に放棄していない場合もあるため、「利用規約」は必ず読み理解した上で使用するようにしましょう。

利用規約もパッと見、どれも似たようにも見えますが、サイトごとに利用規約は異なっており注意が必要です。

『商用フリー・著作権フリー』と記載されているサイトの素材でも、利用規約は確認の上、自己責任が取れる範囲で使用するようにしましょう。

まとめ

無料で利用できるフリー写真素材は、気軽に写真素材を利用することができるので、Webビジネスには欠かせません。

今回は、私も実際に使っていて、おしゃれ・かわいい・きれいなオススメのサイト3選と海外サイトを2つご紹介しました。

他にもたくさんあり、凝り始めたら時間がいくらあっても足らない・・なんてことにもなりかねません。

趣味ブログを趣味で行う場合は、とことんこだわるのもアリですが、サイト運営をビジネスで取り組む場合には時間を有効に使うことも重要です。

まずは使いやすく、自分のサイトや、利用先に合う雰囲気のサービスをひとつ決め、その中で探す、というスタンスがいいでしょう。そして、どうしても見つからない場合だけ、他のサイトでも探してみる・・くらいの意識で利用するのがおすすめです。

知っているか、知らないかでかなり時短ができたり、作業効率が上がったりします。

また、更にネットで収益化していきたい、他の人とは一味違うブログ運営がしてみたい、という場合には以下のメルマガにも登録してみてください。

-おすすめツール・指南書

© 2020 Netbusiness Labo