FPのお金の話

2021年財布の使い始めにいい日はいつ?風水で色(カラー)や素材2021年のオススメは?

財布は金運UPアイテムとしても注目されていますが、風水ではお財布を使い始める日もとても重要とされています。

せっかくなら縁起のよい日を知って金運も気分もアップしていきたいですよね。この記事では、2021年のお財布の使いはじめに最適な日を紹介していきます。

また、2021年のラッキーカラーも気になります。風水からみた2021年お財布にオススメのカラーや素材についてもお伝えします。

財布の使い始めによいとされる3つの吉日

2021年の、お財布の使い始めに縁起が良い日とされている3つの吉日を紹介します。

春の時期に買う春財布は「財布が張る(春)」=「財布が膨らむ」と言われていて縁起がいいとされています。

「節分」は「立春」の前日とされていますが、国立天文台暦計算室によりますと、暦のずれの影響で来年は「立春」が2月3日で、「節分」が2月2日になるということです。

「立春」と「節分」が例年よりも1日早くなるのは明治30年以来、124年ぶり。なんだか特別感がありますね。

つまり、2021年の立春は2月3日なので、それ以降が暦の上では春。

立春を過ぎてから使い始めてもいいですし、4月の新生活に合わせて新しい財布にして心機一転というのもいいです。

その中でも暦のうえで、特にお財布の使い始めに吉日とされる日を見ていきましょう。

天赦日(てんしゃにち)

天赦日は、暦の中で最も良い大吉日とされています。天赦日とは、天が万物の全ての罪を許す日という意味で、最上の吉日になります。そのため、天赦日には「万(よろづ)よし」とも注記されています。

「万よし」とは、「何に関しても良し」という意味があり、婚礼、引っ越し、開業、出生届、財布の新調などが特に良い日といわれています。天赦日は季節と日の干支で決められており、1年に5,6回あります。

2021年(令和3年)の天赦日

2021年の天赦日

  • 1月16日(土)先負  天赦日+一粒万倍日
  • 3月31日(水)友引  天赦日+一粒万倍日+寅の日
  • 6月15日(火)仏滅  天赦日+一粒万倍日
  • 8月28日(土)先負  天赦日
  • 10月27日(水)赤口 天赦日
  • 11月12日(金)大安 天赦日+大安

新しいものを使い始める日としても良いとされているので、天赦日にお財布を新調すると金運アップも期待できますね。

一粒万倍日

一粒の籾が稲穂のように万倍にも増えるという意味で、これも大変良い吉日です。そのため、何かを始める時には特に縁起が良い日とされており、商売の始めや種まき、新調した財布を使い始める日などにはぴったりです。

「物事が何倍にも膨らむ」ことから「お金が何倍にも膨らむ」と考えられているため、この日にお財布を購入したり使い始めると良いとされています。

ただし、一粒万倍日は、人から何かを借りたり、借金をするなどの負のことに関しては、その苦労の種が万倍になるということで凶とされているので注意が必要です。銀行での借り入れの契約日や実行日、人からもし借金をするようなことがあっても、一粒万倍日は避けたほうがいいです。

2021年(令和3年)の一粒万倍日

2021年の一粒万倍日
1月3(日)、4(月)、7(木)、16(土)、19(火)、28(木)、31(日)
2月3(水)、10(水)、15(月)、22(月)、27(土)
3月7(日)、14(日)、19(金)、26(金)、31(水)
4月10(土)、13(火)、22(木)、25(日)
5月4(火・祝)、7(金)、8(土)、19(水)、20(木)、31(月)
6月1(火)、14(月)、15(火)、26(土)、27(日)
7月9(金)、12(月)、21(水)、24(土)
8月2(月)、5(木)、8(日)、15(日)、20(金)、27(金)
9月1(水)、9(木)、16(木)、21(火)、28(火)
10月3(日)、13(水)、16(土)、25(月)、28(木)
11月6(土)、9(火)、10(水)、21(日)、22(月)
12月3(金)、4(土)、17(金)、18(土)、29(水)、30(木)

寅の日(とらのひ)

12日に1度めぐってくる寅の日は、「千里行って千里帰る」という意味があり、一瞬で千里を行って戻ってくると言われているんです。「使ったお金がすぐに戻ってくる」とか「お金を招いてくれる」とされていて金運アップが期待できる日で、実は最も金運の最強な日なんです。

黄金色の虎は「金運の象徴」ともされていて、寅の日は、吉日の中でも一番おすすめしたい日でもあります。

2021年(令和3年)寅の日

2021年の寅の日
1月6(水)、18(月)、30(土)
2月11(木・祝)、23(火)
3月7(日)、19(金)、31(水)
4月12(月)、24(土)
5月6(木)、18(火)、30(日)
6月11(金)、23(水)
7月5(月)、17(土)、29(木)
8月10(火)、22(日)
9月3(金)、15(水)、27(月)
10月3(金)、15(水)、27(月)
11月2(火)、14(日)、26(金)
12月8(水)、20(月)

【注意】お財布の使い始めに避けるべき不成就日

不成就日とは、何事も成就しない日とされ、結婚・開店・子供の命名・移転・契約・芸事始め・願い事など、事を起こすことが凶とされる日。

物事が叶わない日、吉日や縁起のいい日とは逆の凶日になり、新しい事を始めるなどには適さない日取りとして知られています。

「一粒万倍日(吉)と不成就日(凶)」あるいは「天赦日(吉)と不成就日(凶)」であったらどうでしょうか。

一粒万倍日、天赦日が不成就日と重なると、一粒万倍日や天赦日の吉の効果が半減するとされています。

つまり、せっかくお財布の使い始めの日を選ぶなら、不成就日はお財布の使い始めには避けたほうがよいでしょう。

2021年(令和3年)不成就日

2021年の不成就日
1月4、12、18、26
2月3、11、14、22
3月2、10、14、22、30
4月7、12、20、28
5月6、15、23、31
6月8、14、22、30
7月8、15、23、31
8月10、18、26
9月3、8、16、24
10月2、6、14、22、30
11月8、16、24
12月2、8、16、24

2021年(令和3年)お財布の使い始めにいい開運日

様々な吉日がある中、複数の吉日が重なる日が年に数回あります。

2021年は3月に集中していますね!

2021年お財布の使い始めにいい日

  • 1月16日(土) 天赦日+一粒万倍日
  • 3月7日(日) 一粒万倍日+寅の日
  • 3月19日(金) 一粒万倍日+寅の日
  • 3月31日(水) 天赦日+一粒万倍日+寅の日
  • 6月15日(土) 天赦日+一粒万倍日

3月31日は3つの吉日が重なる、貴重な最強開運日です。

ズバリ!2021年(令和3年)で財布の財布の買い換え・使い始めに超オススメな日は

超オススメ!

3月31日(水) 天赦日+一粒万倍日+寅の日

2021年のお財布 風水でおすすめの色(ラッキーカラー)

風水の第一人者Dr.コパさんによると、

風水では、色にはそれぞれ異なる運気があると考える。それが「色風水」だね。何色にどんな運気があるかを知っていると、その色を身につけることで欲しい運気を上げたり、パワーをもらうことができるんだよ。

風水では、年ならではのラッキーカラーがあります。

ラッキーカラーには万能のパワーがあるから、身につけるものや家にあるものにどんどん使うこと。単色で使ってもいいけど、2021年は1度に全色使うことでパワーが倍増するからね。

とも言われています。

2021年のラッキーカラーはラベンダー色、黄色、ベージュ、ゴールドの4色。

2021年(令和3年)に財布を買い換えるなら、金運アップに効果絶大な色は、ラベンダー、ゴールド、ベージュの3色です。

金運アップのためにお財布のカラーは、今年の風水ラッキーカラーから選ぶのもおすすめです。

2021年のお財布のカラーの狙い目はというと、「2021年のラッキーカラーであるベージュが本命。加えて使うほどに味が出ることから、臨機応変な対応力が養われるヌメ革も時勢的にオススメです」とは、おなじみDr.コパ氏の弁です。

ベージュは心の安心と、身体の安全を取り戻してくれる色。

今の世の中で重要なパワーを発揮する色です。目立つ色ではありませんが、ほかの色と調和して、陰陽のバランスを整えます。また神さまに好かれる色なので、神仏の加護が開運のカギになる2021年に多用すると吉です。

2021年に、毎日使うお財布にベージュを取り入れるのが大本命と言えそうですね。

2021年のお財布 風水でおすすめの素材

お財布の素材は、上質な本牛革を使用して、作られているものがベストです。

何故なら、牛は草を食べる生き物。つまり、いつも土のパワーを身体に溜め込んでいて、土のパワーの金運アップ効果が見込めます。

牛は豊穣を司る動物としても知られており、牛革素材の財布を持つと、着実に貯蓄を増やしてくれるといわれています。

おすすめカラーの項ででてきた、「ヌメ革」も2021年は時勢的におすすめだそう。

ヌメ革とは、ナチュラルなベージュ色の革で、使っていくうちに色が濃くなってツヤが出る革です。

ヌメ革の製品は、とにかくデリケート。日焼け、摩耗による光沢、傷、黒ずみなどちょっとした刺激がのこってしまいますが、言い換えれば、そのツヤや深い色合いや付いた傷が風格を醸し出し、良い味わいになって、財布をより魅力的にしてくれるとも言えます。

2021年、ヌメ革のお財布もおすすめです。

まとめ

2021年(令和3年)お財布の使い始めにいい開運日は、

2021年お財布の使い始めにいい日

1月16日(土) 天赦日+一粒万倍日
3月7日(日) 一粒万倍日+寅の日
3月19日(金) 一粒万倍日+寅の日
3月31日(水) 天赦日+一粒万倍日+寅の日
6月15日(土) 天赦日+一粒万倍日

その中でも2021年、お財布の使い始めに最強のラッキーデーは

  • 3月31日(水) 天赦日+一粒万倍日+寅の日

です。

2021年、風水でお財布におすすめのカラーは

ラベンダー、ゴールド、ベージュの3色

2021年のお財布のカラーの狙い目でいうと「2021年のラッキーカラーであるベージュが本命。」です。

財布はお金のお家、金運アップだけではなく、あなたのことを守ってくれるお守りになります。

2021年、お財布の使い始めにいい日に、風水で2021年のラッキーカラーと素材を取り入れたお財布で最強開運の1年にしていきましょう。

-FPのお金の話

© 2021 Netbusiness Labo